R-指定

【疑惑】R-指定に病気の噂が?!強迫性障害やADHDだと告白の過去も

ラッパーの世界ではかなり有名人と言われている”R-指定”さん。

最近はドラマにも出演するなどテレビでも見かける様になりました。

そんなR-指定さんですが、ADHDの可能性があるという告白の過去がありました。

しかしネットでは、強迫性障害で、こだわりが強いという噂があるので真相を調査しました。

またその強迫性障害とは何なのか調べていきます。

 

【R-指定】強迫性障害やADHDを告白の過去も

R-指定さんですが、ラッパーでは超が付くほど有名な方ですね。

それがコチラです。

  • ULTIMATE MC BATTLE(UMB)大阪大会では5連覇
  • 2012年〜2014年のUMB全国大会では3連覇
  • 2019年6月『フリースタイルダンジョン』の2代目ラスボスに就任

この他にも多くの功績を残し、若くして数々の賞を受賞している天才ラッパーなのです。

R-指定さんのラップがコチラです。

R-指定さんはフリースタイルの腕を競うMCバトルを得意としている様で、韻を踏むのが上手いですね。

優しそうな顔から出てくるラップや言葉に圧巻です。

そんなR-指定さんですが、実は過去にご自身の口から【障害があるコト】を話されて、話題になったんです。

「自分はたぶんADHDで、相方(DJ松永)はアスペルガーの特徴がある」

つまりR-指定さんはADHDを患っているコトを告白された訳ですが、実はネットではこの他にも”とある病気”を患っているのでは?と話題になっています。

【R-指定】強迫性障害の噂がネットで話題に

このようにR-指定さんは強迫性障害だと疑われており、多くの方が検索されています。

強迫性障害とは何なのか?

R-指定さんが「強迫性障害では?」と噂されていますが、その障害はどの様なものなか確認していきます。

強迫性障害とは?

自分の意思に反して、不合理な考えやイメージが頭に繰り返し浮かんできて、それを振り払おうと同じ行動を繰り返してしまう病気

意味だけでも、R-指定さんが思い浮かんできますね。

では、特にどのような症状が見られるのか調査しました。

主な症状

  • 不潔の恐怖:必要以上の手洗い
  • 加害恐怖:いつの間にか人を傷つけていないか常に心配
  • 確認行為:戸締りなど必要以上に行う
  • 数字へのこだわり
  • 物の配置、対象性へのこだわり

などがあげられ、本人はいつもソワソワ落ち着きが無い子や人と思われがちです。

そんなR-指定さんですが、実はココに書かれている特徴に似たような行動をされているコトが多々あるんです。

【R-指定】強迫性障害でこだわりがヤバい!

そんなR-指定さんですが、『強迫性障害』に似た行動を噂されています。

また”こだわり”が強すぎて生活にも支障をきたしているとの事なので調査しました。

Creepy NutsがダウンタウンDXに出演したときの、R-指定さんの発言がコチラです。

そして”出来ない事”として挙げられた一例がコチラです。

確かに、ちょっと普通では無い気がしますね。

また、ある番組に出演した際に、私生活を話された内容からも噂が広まりました。

その時の内容がコチラです。

R-指定のこだわり

  1. 服を着るときにリズムがある
  2. 歯磨きにもリズムがある
  3. シャワーの音にもリズムがある
  4. 通行とのすれ違いにもリズムがある
  5. 歩き方にもリズムがある

詳しくみていきましょう。

こだわり①服を着るときにリズムがある

「服を着たりするのも…自分の中でリズムがあって、左袖、右袖、首、っていうリズムがあって、それがひっかかってリズムが狂ったりとか…。逆にタイミング早すぎたり…。(気に入らなかったら)もう1回脱いでイチから着直す」

引用:スポニチ

服の着脱と言えば、朝と夜だと思いますが、特に朝方にこの様な”こだわり”が出てしまうと、大変ですね。

時間が無い中で何度も着脱をしていると相当早起きてして準備しないといけないです。

これもだけでも、十分生活に支障をきたしていると思うのですが、他にも沢山ある様です。

こだわり②歯磨きにもリズムがある

「歯磨きも何度もやるので20分くらいやってる」

引用:スポニチ

これは、同じヒップホップユニット「Creepy Nuts」のDJ松永さんが、R-指定さんと同居していた時の話だそうです。

それにしても、20分以上も歯を磨く事は良いのでしょうか?

エナメル質が剥がれ落ちて、逆効果な気もしますが、R-指定さんは”歯を綺麗にする事”が目的では無く、リズムが整わない時だけこうなるみたいです。

他にもドアの開け閉めを繰り返すなど、納得のリズムが出来るまでとにかく繰り返していたそうです。

同居を始めた頃は、DJ松永さんも驚いたでしょうね。

こだわり③シャワーの音にもリズムがある

「(何か気に入らなかったのか)シャワーも1時間くらい浴びてて…」

引用:スポニチ

これも、DJ松永さんがR-指定さんと同居していた頃の話からです。

「何が気にいらなかったのか?」とDJ松永さんも悩んでいるみたいでした。

シャワーは常に一定の音で出ている様に感じますが、R-指定さんからすると全く違うリズムと音なのでしょうか?

私は、1時間もシャワーを出し続ける事でかかる費用の方が気になります。

ここまで生活に支障をきたしてしまうのは、少ししんどいですね。

こだわり④通行とのすれ違いにもリズムがある

犬を連れた人とすれ違った際、R-指定は「このすれ違い方違うな」と思ったらしく、その人のところに戻って犬に向かって「ワン!」とほえたという。

引用:スポニチ

これは、DJ松永さんがR-指定さんと散歩中に起きた出来事らしく、これはさずがに「怖い・・」と感じ震えが止まらなかったと言います

確かに、一緒に歩いてた人が急に戻ってすれ違った犬に「ワン!」って吠えたら誰でも怖くなりますよね。

ちょっと病院へ行った方が良いのでは?とも思いますよ。

こだわり⑤歩き方にもリズムがある

「“今の歩き方違ったな”と思ったら、1回(元の所に)戻るんです。小学校4年の時には、家の近くまで行って“(このリズム)気持ちわるっ”って思って、学校まで戻って、もう1回家に帰ってくる…」

引用:スポニチ

これも”こだわり”が強めの発言ですね。

普通小学生なら、友達と遊ぶためゲームをするためと、いち早く家に帰るのが普通だと思いますが、一旦学校に戻るって相当ですね。

この症状は小学生から出ていたという事は、学校や家庭で指摘はされなかったのでしょうか?

早い段階で気づいてもらえれば、大人になった時にもう少し楽に生活が出来たかもしれません。

ただ”こだわりが強い子”として見られていたのでしょう。

よって、R-指定の発言と行動から『強迫性障害』の特性に似ている事より、噂が広まったのだと考えられます。

R-指定のプロフィール

本名 :野上 恭平(のがみ きょうへい)

生年月日:1991年9月10日

出身地 :大阪府堺市

学 歴 :桃山学院法学部除籍

いつも笑顔を絶やさず、自分の私生活を笑いに変えてくれるR-指定さん。

そんなR-指定さんのラップはレベルが高く、ファンが多いのも納得です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はR-指定さんが「強迫性障害では?」という事について調査しました。

R-指定さんのラップは多くのファンが元気づけられている様です。

これからの活躍が楽しみです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。