オリンピック

【画像】畠田瞳のカップやスリーサイズは?太ももがムチムチ!かわいいレオタード姿も

2021年、体操競技日本代表として、東京オリンピックに出場する畠田瞳(はたけだ ひとみ)さん。

畠田瞳さんの父はバルセロナ五輪銅メダリストの畠田好章さん、コーチを務める母も元ユニバーシアード代表選手!

そして、妹も体操界の次世代を担う存在として注目される畠田千秋さん、という体操一家です。

今回は、畠田瞳さんのカップやスリーサイズを調査しました。

また、ムチムチな太ももや、可愛らしいレオタード姿も紹介します。

【画像】畠田瞳のカップやスリーサイズは?

体操競技日本代表の畠田瞳さんは、長い手足を生かした表現力豊かな演技が持ち味の選手ですが、可愛らしい見た目にも大注目です!

そんな畠田瞳さんのカップやスリーサイズを調査していきます。

現役選手と言うこともあり、正確なスリーサイズは公表されておりませんが、身長、体重と横から見た写真から推測していきます。

選手情報によると、身長155㎝、体重47㎏とのことだったので、予測カップとスリーサイズはこちらです。

畠田瞳さんのカップは『C』で、スリーサイズは

B81 W57 H82』くらいかと思われます。

体操選手らしい引き締まった体つきですね。

SNSでも畠田瞳さんの可愛さに注目している声が見られました!

【画像】畠田瞳のムチムチ太ももやレオタード姿が最高!

体操競技界のサラブレッドとして期待されている畠田瞳さん。

ムチムチな太ももやレオタード姿が最高だと話題です。

それがコチラです。

指先から足の先までしなやかさが光ります。

レオタード姿も、露わになった太ももも、女性らしくてセクシーですね。

【画像】畠田瞳のプロフィール

名前:畠田瞳(はたけだ ひとみ)

生年月日:2000年9月1日

出身地:東京都

身長:155㎝ 体重:47㎏

経歴:町田市立南成瀬中学校→日本体育大学荏原高等学校→早稲田大学

得意種目:段違い平行棒

小学3年生から体操を始めたという畠田瞳さん。

2019年のユニバーシアード大会では団体総合、個人総合、段違い平行棒、平均台の4種目で金メダルを獲得しました。

安定力抜群の演技が魅力の体操選手です!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、可愛らしい見た目でも大注目な体操選手、畠田瞳さんのカップやスリーサイズについて調査し、紹介しました。

畠田瞳さんの東京オリンピックでの活躍を応援しています!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

池江璃花子のカップやスリーサイズは?へそ出しビキニや水着姿がセクシーで最高!東京五輪に出場される水泳の池江璃花子選手。 2019年2月に白血病であることを公表し、闘病を経て復帰され、奇跡のような復活をされました...
【画像】池本凪沙のカップやスリーサイズは?水着姿がかわいい!制服姿も東京五輪の競泳女子自由形で日本代表選手に選ばれ、活躍を期待されている池本凪沙さん。 五輪の開催が迫る中、金メダルを目指し日々練習に励ん...
【画像15枚】荒井祭里がかわいい!飛び込み姿が美しいと話題!
【画像15枚】荒井祭里がかわいい!飛び込み姿が美しいと話題!2021年東京五輪に、飛び込み競技で出場が内定している荒井祭里選手。 美しい飛び込み姿が魅力の荒井選手ですが、ネット上では「荒井祭里が...