BTS(韓国)

【BTS】ジンの父親の仕事が凄いwドイツ勤務で役職はCEO!顔画像も

韓国だけでなく日本や各国で大人気の『BTS』メンバーの一人である最年長のジンさん。

そんなジンさんの父親がドイツで凄い仕事をしているCEOとの事なので調査しました。

 

【BTS】ジンの父親の仕事が凄いwドイツ勤務で役職はCEO!顔画像も

中学生時代に他の事務所からスカウトを受けた事があるほどのイケメンのジンさん。

ジンさんは、普段の食事の様子や目上の人への立ち振る舞いで、育ちの良さが分かると噂される様です。

小さい頃から礼儀を厳しく教えられていたのでしょう。

そんなジンさんの父親の仕事が凄いと噂されており、ドイツ勤務で役職はCEOをしているとの事なので調査しました。

【BTS】ジンの父親はドイツ勤務で役職はCEO!

2018年に行われた「BTS World Tour: Love Yourself」のベルリン公演で、ジンさんはこのような話をしていました。

ドイツは僕にとって意味のある国です。
僕の父の会社はドイツにあるんです。
子供の頃からドイツの話を数十年聞かされてたので、この国で公演出来て感激です。
父に自慢する為にも毎年来ないとダメですね。
会社にお願いしますね。

この発言で、ジンさんの父親がドイツ企業の韓国支社CEO(最高経営責任者)である事が判明したそうです。

お父様が会社経営者で、しかもドイツに支社を構える程、大きな会社の様です。

また以前に冗談で「Bighit(BTSが所属する事務所)の経営が傾いてた時、父親に頼んでBighitを買収してもらおうかと思ったw」なんてことも発言していました。

それ程、父親の財力は凄いという事なのかもしれません。

【BTS】ジンの父親はサムスン電子に部品を納品している

ジンさんのお父さんの会社は、韓国1位を争う「サムスン電子」に部品を下ろしているとの事なので真相を調査しました。

2015年韓国日刊のインタビューをBTSのジンさんが受けていた内容から、これが事実である事が判明しました。

それがコチラです。

みんな、iPhoneを使っていますが、僕の父の取引先がサムスンなので、僕は乗り換える気はありません(笑。

この言葉から、ジンさんの父親はサムスン電子と取引している事は間違いなさそうですね。

それにしても、韓国1位とも言われる会社との取引が出来るという事は、かなり大きい会社である事が考えられますね。

そして、ジンさんが「自分はiPhoneを使わない」と言い切るところもステキです

【BTS】ジンの父親の年収がヤバい!

先ほども述べた様に、ジンの父親がドイツ企業の韓国支社CEOである事が分かっています。

いったいどれくらいの年収があるのかも調査しました。

ジンの父親の年収は約1億?!

ジンさんの子供の頃の夢は「父のようになる」事だったようです。

ジンさんはあるインタビューでこの様な事を言っています。

「父が努力して今のような生活が出来るようになったので、僕はもっと成功したい」

本当にお父様の事を尊敬している事が良く分かりますし、有限実行でBTSとして活躍もしています。

そんなジンさんの父親の年収がヤバい!との事なので調査しました。

結論、お父様の年収は公開されていませんでしたが、お父様の会社の状況から年収を推測していきます。

ジンの父親の会社

  1. サムスン電子に部品を下ろしている
  2. ドイツに韓国支社を構える

韓国中小企業で成功している会社の年商が、150億ウォン(約13億5000万円)と言われているそうです。

そして、CEOの給与というのが、その1割程度とも言われいます。

よって、ジンさんの父親の年収は少なく見積もって『約1億円』程ではないかと推測します。

韓国の平均年収は、一流企業で7680万ウォン(約580万円)程度、一般企業で1795万ウォン(約150万円)とかなりの差があり、貧富の差が社会問題になっているそうです。

これを考えるとジンさんの父親は成功者と言っても過言ではないですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、韓国に人気グループBTSのジンさんの父親について調査しました。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

【BTS】ジンの実家は金持ち!エピソード5選!オーストラリア留学の経験も!今日本で韓国ブームが来ています。 その中でも韓国グループの『BTS』が絶大な人気です。 今回はそのBTSのメンバーの一人である”ジン...